スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -

エスニックそうめん

初夏の陽気になると、
そうめんが恋しくなります。
ゆで時間が短いので、ささっと作れて食べられて、
さまざまなアレンジが楽しめるそうめん♪
今回はエスニックそうめんです。
タイやベトナムの米麺(クイティオやフォー)がなくても
素麺でエスニックな味を堪能できるんです。



エスニックそうめんのレシピ

  材料/2人分
   そうめん(乾)・・・80g
   トマト(一口大に切る)・・・1個(100g)
   パクチー(2僂棒擇)・・・1株(40g)
   クレソン(葉を摘む)・・・1/2束(15g)
   A サクラエビ・・・大さじ1
     しょうが(みじん切り)・・・薄切り2枚分
     にんにく(みじん切り)・・・薄切り1枚分
   B レモン汁・鶏がらだし・・・各大さじ2
     ナンプラー・・・大さじ1
     砂糖・・・小さじ2
     ごま油・・・小さじ1
     赤とうがらし(小口切り)・・・1/2本

  作り方
  1.Aをフライパンでからいりする。
    Bを混ぜ合わせ、たれを作る。

  2.素麺をゆでて、水で洗い水けを切る。

  3.器に素麺を盛って、トマト・パクチー・クレソンをのせ、
    Bのたれをかけ、Aを散らす。


野菜は何でもあるものでオッケー。
今回はレタスがあったので一緒に盛り付けました。
たっぷり麺の上に盛りましょう。
パクチーは、乾燥させてあるものを常備しておくと便利です。
今回は、乾燥パクチーを使いました。
からいりするときに、ナッツ類を加えてもおいしいです。
宇治茶梅酒との相性もぴったり♪
暑い夏に活躍してくれるレシピです。
人気blogランキングへ

Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

1分も待てない!

ゴールデンウィークですね♪
我が家はどこかへ遠出はしません。
わざわざ人ごみへ行く意味がわかりません。
毎年、ゴールデンウィークは何をするのかというと・・・
夏の準備です。
部屋を夏バージョンに模様替えします。
そして、ベランダのミニミニ菜園や庭の手入れ。
材木で棚を作ったり、壊れたものを修理したり、
家にお金と時間をかけるのです。
夫婦で一緒に汗を流しながら、
あーでもないこーでもないと、騒いでいると、
道行く人が立ち止まり、アドバイスをくれたり、
道具を持ってきてくれたりと、人のあたたかさを感じたり。
楽しいのです♪
そうやって作業をしていると、
めちゃくちゃお腹が空きます。
1分も待てない!くらいお腹が減ってる時は、
パスタとサラダで生き返ります(笑)


ツナのスパゲッテイーニのレシピ

  材料/2人分
   スパゲッティーニ・・・160〜200g
   ツナ缶・・・小1缶
   アンチョビ・・・適量
   にんにく(みじん切り)・・・1片分
   赤唐辛子(小口切り)・・・1本
   ケッパー・・・適量
   オリーブ油・・・適量
   オレガノ・・・適量
   塩・こしょう・・・各少量

  作り方
  1.スパゲッティーニをゆではじめる。

  2.オリーブ油、にんにく、赤唐辛子、ケッパーを
    フライパンでいためる。

  3.アンチョビ、ツナ、オレガノを加え混ぜて、
    塩こしょうをふる。

  4.ゆであがったスパゲッティーニと、ゆで汁大さじ1を
    加えて手早くからめる。

 

家に常備しているものでささっと作れるパスタ料理は、
何にもないときに便利ですが、野菜不足にならないように、
生野菜をたっぷりいただきます。
このパスタはイタンリアンパセリを最後に一緒にあえると美味しいです♪
我が家のミニミニ菜園のイタリアンパセリは、もう少し成長待ちかな。


レタスのサラダのレシピ

  材料
   有機栽培のサニーレタス・・・適量
   エキストラバージンオリーブ油・・・適量
   赤ワインビネガー・・・大さじ1
   塩・こしょう・・・各少量

  作り方
  1.サニーレタスは冷水につけてパリっとさせ
    食べやすい大きさにちぎる。
    オリーブ油で葉をコーティングするように混ぜる。

  2.残りの材料をかけて、さっと混ぜる。


生野菜は、有機栽培のものが断然おいしい♪です。
このサラダのポイントは混ぜる時、全て手でやること。
ただの葉っぱなのに、いつも大きなボウルにおかわりしてしまいます。
人気blogランキングへ
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

豆乳パスタ

豆乳が好きなわたしは、何でも豆乳。
1年前の冬にハマったのが、梅酒に豆乳。
おいしいというより「おいちぃ♪」と若ぶりたくなる味。
でも、これは太るので要注意。
この冬にハマったのが、豆乳パスタ。
こちらは、生クリームの代わりに豆乳なので
けっこうカロリーダウンが見込めます。
しかし私の場合、あくまで豆乳が目的。
カロリーは気にしません。
いろいろ試してみましが、
豆乳とカブのコンビがいい感じ。



豆乳パスタのレシピ
  材料/2人分
   スパゲティ・・・150g
   かぶ(くし型に切る)・・・2個
   かぶの葉(2〜3僂棒擇)・・・2個分
   A 豆乳(無調整)・・・適量
     練り白ごま・・・大さじ1〜2
     白みそ・・・大さじ1〜2
     だし汁・・・少量
   オリーブ油・・・大さじ2〜3

  作り方
  1.スパデティは表示通りにゆでる。
    ゆで上がる1分前にかぶの葉を入れて一緒にゆでる。

  2.フライパンに油を熱し、かぶを炒めて、塩をふる。
    Aを入れてとろみがつくまでかき混ぜる。

  3.,鬮△貌れてあえて、器に盛る。


これから夏になるにつれ、トマトが旬をむかえるので、
トマト系のパスタが多くなると思うから・・・
今日みたいに春なのに寒い日には豆乳パスタがぴったり。
春野菜でもうしばらく豆乳パスタを楽しもうかな♪
人気blogランキングへ

Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

ヤリイカのパスタ

決算月ということで、めちゃくちゃな生活パターンになってる今週。
夫の予測不可能な帰宅時間に合わせて、支度をするのって、けっこう大変。
朝の4時に味噌汁作ったり、午後の3時に朝ごはん作ったり・・・
こういう時に便利なのがパスタ♪
15分あれば、スープとパスタが作れます。
この日は、突然、1回帰宅してお昼ごはん食べてから、また会社に行く
とかなんとか、あと15分で家とかいうメールで・・・
ヤリイカのパスタと、キャベツとベーコンのスープを作りました。



最近はまっているのが松田美智子さんのレシピで、
偶然松田美智子のChic & Swiftレシピというコーナーを発見!
活用させてもらっているのです。
このヤリイカのパスタもとっても簡単でおいしかったです。
決め手はパン粉♪
春菊との相性も良く、野菜もたっぷりいただけました。
夫は「子持ちのイカだね♪」とうれしそうでしたが。
正体はパン粉なのでした。



そして、キャベツとベーコンのスープは、ただ鍋に水と一緒に入れて煮るだけ。
仕上げに塩こしょうとE.V.オリーブ油を入れて出来上がり。

←ポチっとクリックお願いします★

ヤリイカのパスタのレシピ
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

スパゲティ・カルボナーラ

いちごのベイクドチーズケーキを作ったときに、余ったもの・・・卵黄。
単純に思いついたのが、カルボナーラ。
生クリームも残っていたし、太めのパスタも残っていたし、これしかないでしょ!



材料/2人分
  スパゲティ(1.9个里發)・・・160g
  ベーコン塊・・・120g
  A 生クリーム・・・1/2カップ
    パルメザンチーズ(すりおろしたもの)・・・大さじ3
    粗びき黒こしょう・・・適量
    塩・・・少量
  卵黄・・・2個分

作り方
1.ベーコンは5佗の拍子切りにして、フライパンでカリカリになるまで炒め
  脂をきっておく。

2.麺は、湯をわかし、塩とオリーブ油を加え、ゆでる。

3.フライパンにAと,魏辰─チーズをとかす。
  △量佑魏辰─∈ぜる。

4.火からおろし、卵黄を手早く混ぜて、器に盛る。

20070319_105926  *本日の献立*
 スパゲティ・カルボナーラ
 春キャベツとベーコンのスープ
 イタリアンサラダ〜イカ・春キャベツ・トマト・菜の花
 麦茶 緑茶 いちご

(↑クリックすると画像が大きくなります)

←ポチっとクリックお願いします★

久しぶりにカルボナーラを食べました。
こんなにおいしかったっけ?というくらい大満足でした。
今度は、本格的に生ベーコンとペコリーノで作ってみたいなぁ♪
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

たぬきVSきつね

乾物はついつい安いと買いおきして在庫が増えてしまいます。
2ヶ月に1回位のペースで在庫処分フェアな我が家です。
そして、この日は、うどんを発見!
最近は、うどんを手打ちにしていたので、すっかり忘れてました。
「何うどんにするか?」と考えると、私はだんぜん『たぬき』です。
夫は、「たぬきときつねどっちがいい?」と聞くと、絶対『きつね』。
ここでいつもなら、たぬきVSきつねの戦いが始まるのですが。
今回は、奇跡的に両方の食材があったので、戦いはしばし休戦。
仲良く、たぬきときつねをいただきました♪

 ←こちらきつねうどん。

 「このお揚げ食ってみぃ〜」
 と必ず油揚げを一口
 食べさせようとする夫。
 ジュワーっとジューシーでおいしいけど。
 きつねにはだまされませんよぉ。

 先日の卵とじの油揚げが
 残っていました。

 ←こちらたぬきうどん。

 しかも山かけ♪
 「サクサク揚げ玉食ってみぃ〜」
 と私も対抗します。
 「揚げ玉うめぇ!」
 と言って、きつねうどんに揚げ玉を
 追加する夫。
 きつねの負けですな。
 Ψ(`∀´)Ψウケケケ

 先日のお好み焼きに使った揚げ玉が
 残っていました。


←ポチっとクリックお願いします★

つゆの量の違いは、残さないための工夫です。
夫は少なめ、私は多め。
これで、流しに捨てることなく、胃袋へ収まります。
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

納豆とイカの塩辛スパゲティ

納豆が好きな私は、何でも納豆を入れてみたくなります。
過去を振り返って、不思議とうまっ!と言ってしまったのが
納豆チーズのせトーストと納豆ミートスパゲティかな。
洋モノと合うんですね〜♪
なので、納豆とイカの塩辛は普通にうまうまなコンビなわけです。



材料/2人分
 納豆・・・2パック(100g)
 イカの塩辛(市販品)・・・大さじ2
 スパゲティ・・・乾160g
 にんにく(みじん切り)・・・大1かけ
 赤唐辛子(湯で戻して切る)・・・2本
 パセリ(みじん切り)・・・大さじ2
 オリーブ油・・・大さじ2
 黒こしょう・・・少量

1人分/553kcal 塩分2.2g

作り方
1.スパゲティをゆでる。

2.納豆はボールに入れて混ぜて粘りを出す。
  イカの塩辛を加えて混ぜる。

3.フライパンに油とにんいくをいため、赤唐辛子、パセリを加え、
  麺を加え、混ぜて、火を消す。

4.△箸海靴腓Δ魏辰┐萄ぜて、器に盛る。


20070211_76085

  *本日の献立*
 納豆とイカの塩辛スパゲティ
 温野菜ブリーチーズソース
 とろろこんぶとじゃがいもの和風ポタージュ


←ポチっとクリックお願いします♪
           ランキングに参加しています。

さっそく、栄養と料理 2007年3月号から一品作りました♪
(納豆大好き!ねばねばレシピ26ページ参照)
ブリーチーズとは、白カビのチーズでカマンベールに似てます。
クリーミーで香りが良いです。
パスタが和洋折衷なので、スープも和洋折衷にしてみました。
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)