スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< りんごのケーキ | きのこ切手 >>

CINQ Plus

吉祥寺の大正通り。
ギャラリーFeveでゆったりしたら、
ダンディゾンでパンを買う。
そして、目の前の空き地のような広場のベンチで
太陽を浴びながら、焼きたてのパンをほおばる。
そら豆と10年後で書いた通り。
伊藤まさ子さんも、『東京てくてくすたこら散歩』
という本で『はじまりはそら豆から』と書いている。

東京てくてくすたこら散歩

同じ大正通り、すぐ近くにCINQ Plus(サンク プリュス)が
11月25日(日)オープンした。
渋谷の明治通りにあるCINQの姉妹店だ。
明治通りのCINQは近くに行けば必ず寄ってしまう。
吉祥寺のCINQ Plusも昔からあったかのように寄ってしまった(笑)。
北欧と和のものが心地良く融合された空間で、
いつもぐるぐるお店の中を何周もしてしまう。
いつ行っても、ほぼ同じようなものが置いてあるのがうれしい。
この日は、そろそろ切れそうだったコーヒー豆を購入。
coffee kajitaのサンクオリジナルブレンド「ミルク」を購入。
たっぷりのミルクを入れて飲むと本当においしい♪

店内をぐるぐるしている間に
どうしても気になるキノコをお持ち帰り。

世界のキノコ切手

『世界のキノコ切手』の本と一緒に置いてみた。
はて、このキノコは何キノコかな?
クンクン匂いを嗅いでみる。
ほのか〜に、木のかおりが病みつきになりそう(笑)。


サンクの本

CINQで売っている雑貨や道具、北欧のもの、和のものが
カタログのように楽しく見れる本。

ランキングに参加しています。
こちらを↓クリックで応援してね。


12月6日(木)には、荻窪にあったカフェmoi(モイ)が
同じく大正通りにオープンします。
一気に北欧通りに変身しそうな予感。
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: