スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< もやしオムレツ | さんまの有馬煮 >>

冬物語

2007年11月8日。
立冬。
冬がやってきた。
冬のBEERは、これと決めている。

冬物語。
今年で発売20年。
20年分の缶のデザインを見ていたら、
懐かしくて。
いろんな冬の思い出が蘇ってきた。
私にとっては、悲しみも楽しみも嬉しさも怒りも、
全てがつまった思い出のBEERなのだ。

ミレニアムで盛り上がっていた2000年。
私と夫は、大きな買い物をした。
小さいながらも、家を買ったのだ。
その時、乾杯したグラスがこれ。

「冬物語」を買うともらえたグラス。
BEERを注ぐと、ほろ酔いで頬を赤らめたシロクマが現れる。
周りには雪の結晶が舞っていて、
「Good-by! 20th century」と書いてある。

後は、クマの足跡。
私たちも1歩ずつ、ゆっくりと
人生を踏みしめて歩いていこうね、と。
乾杯したのである。
だから、景品だけど、大事なグラス。
今年も冬が始まった。
まずは、乾杯♪しようか。

ランキングに参加しています。
キノコを↓クリックで応援してね。

ありがとう♪
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: