スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< 栗と手羽中のこっくり煮 | サケのとろろグラタン >>

アボカド君のその後

我が家のガーデニングのスタイルは
食べられるかどうか?が大事な基準のひとつ。
オリーブの木は、いつの日かオリーブオイルを
搾ったり、ブラックオリーブを作ったりしたいからだし、
コーヒーの木は、いつの日かコーヒーの実を収穫して
コーヒーを飲みたいから、育てています。
そして、アボカドもいつの日かアボカドを収穫する日を
夢見て育て始めたのです。

イエス・キリストのように爪楊枝で磔にされたアボカドの種。
根が出てくるまでに1ヵ月ほどかかります。

立派な根が出てきたら土に植えます。

しばらくすると、芽が出てきます。
最初から大きな鉢に植えるのではなく、
成長と共に植え替えて鉢を大きくしていくことが大事。

7ヶ月後のアボカドの茎。
こんなにしっかりとしてます。
そして1年が経ちました。

葉っぱもこんなにたくさん。
背丈は私の腰より高くなりました。
1歳のお祝いに
豪勢にアボカド料理でも作ろうかな。

ドングリを↑1日1クリックで
応援してくださると嬉しいです♪
今日も読んでくれてありがとう。
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: