スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< 狂ったセミ | 熱帯夜 >>

子ども夢花火2007


8月18日(土)世田谷区たまがわ花火大会
開催されました。
河川工事のため世田谷区で花火があがるのは4年ぶり。
毎年川崎市と世田谷区が同日に花火大会を行い、
合計1万2千発がうちあがります。

多摩川は世田谷区と川崎市の間を流れる一級河川。
2002年のタマちゃんで有名になった川でもあり、
ちょうどタマちゃんが発見されたあたりも
花火会場になってます。

世田谷区民としては、こっち側(世田谷区の河川敷)で見ることに
情熱を傾け、あっち側(川崎市の河川敷)には負けたくないという
プライドがあったりして(笑)。

友達に川崎市民がいたりすると、あっちで見るのか
こっちで見るのか大揉めしたりするのです(笑)。
また恋人同士は別れると、反対岸で見るというのが
世田谷区民の中では広まっていて、
あっちで見たりこっちで見たり毎年大騒ぎするのです。
ま、それが楽しくもあるのですが。

そんな中、今年の花火の中で、
とっても盛り上がったのが、
子ども夢花火2007でした。
会場中が大爆笑(わたしの周りだけかしら?)。



  
たまがわ花火大会
子供の夢、夏の夜に開花 あす、小学生デザインの花火実現 
/東京 8月17日12時2分配信 毎日新聞



子どもと大人が一緒に楽しめるって
そして、周りの人みんなが笑顔になれるって、
すごく素敵だなぁって。
そんな夢花火のいくつかをアップしてみました。
ここを訪れてくれた方に笑顔をお裾分け♪


こちらを↑クリックで
応援してくださると嬉しいです♪
今日も読んでくれてありがとう。

私のつぶやき
725BOX
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: