スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< パン焼き人 | 浅草のほおずき市 >>

ダッチコーヒー


コーヒーに関して疎い私は、
DUTCH COFFEE(ダッチコーヒー)なるものを
20歳過ぎまで知りませんでした。
このコーヒーを教えてくれたのは、夫。
夫が経営するカフェで出していたコーヒーでした。
ダッチコーヒーとは・・・
オランダ人が旧オランダ領東インドネシアで
個性が強く苦いインドネシアのコーヒーを
美味しく飲むためにと考え出した
水出しのコーヒーです。
一定の間隔でポトリポトリと、
一滴ずつ落として・・・待つこと半日。
濃いコクと、からみつく味わいで
さっぱりと飲むのではなく、
まったりと飲むコーヒー。
夏の暑い日に冷たく冷やして飲むダッチコーヒーはおいしいです。
なかなかダッチコーヒーが飲めるお店は少ないのですが、
入谷の朝顔市に行った時に、
合羽橋のカフェでいただきました。
夫の経営するカフェは、私と出会った頃、残念なことに閉店。
ダッチコーヒーを淹れる大きな器具だけが
我が家で古代遺跡のように(ちょっと大げさ?)佇んでいます。
いつか夫が淹れてくれたダッチコーヒーを飲みたいなぁと
なんだかせつない気持ちであふれるコーヒータイムとなりました。

読んでくれてありがとう。
人気blogランキング
応援クリック↑が励みになります。
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: