スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< そら豆と10年後 | 母の日 >>

ピーナッツバターとバナナのサンドイッチ

毎日3食玄米や雑穀米な我が家も。
週末のブランチだけはパンが登場します。
歯ごたえのある天然酵母のパンでサンドイッチ♪
噛み応えもあり、食べ応えもあるので、
成長途中のお子さんのおやつにもぴったりです。



ピーナッツバターとバナナのサンドイッチのレシピ

  材料/2人分
   天然酵母のパン(厚さは好みに切る)・・・4枚
   ピーナッツバター(なるべく無糖・無添加・オーガニック)・・・適量
   バナナ(オーガニックのもの)・・・1本
   メープルシロップ・・・適量
   シナモンパウダー、またはココアパウダー・・・適量
   豆腐クリーム・・・適量
   フルーツ3種・・・適量

  作り方
  1.パンを焼く。
    
  2.ピーナッツバターを塗り、薄くスライスしたバナナを
    並べて、メープルシロップをかけ、パウダーをふる。
    パンではさんで、半分に切って器に盛る。

  3.一緒に切ったフルーツと豆腐クリームを添える。



今回使ったパンは、そら豆と10年後で紹介した
Dans Dix ans(ダンディゾン)の豆乳パン。
豆腐クリームもフルーツにつけて食べるとおいしい♪

豆乳77%、油脂なしなので乳製品がダメな人でも大丈夫。
もっちりしていておいしいです。

スープはひよこ豆のスープ。
ひよこ豆も缶詰ではなく、自分でゆでるとおいしさ倍増ですね。
人気blogランキングへ
読んでくれてありがとう
応援クリックが励みになります。
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: