スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< patisserie Potager | World Fair Trade Day 2007 >>

ドリアン

タイ・フェスで食べたもの。
タイ語で、トゥリアン。
そう、ドリアンです。

臭いと言われれば、まぁ臭いです。
人ごみで食べてると、まぁ人が避けます。
5m〜10m離れてても、
人ごみで姿は見えなくても、
まぁドリアンが売られてることがわかります。

こんな風に房になってます。
ドリアンを粋に食べたい方に伝授します。
まず、中から種を見つけてください。
すぐ見つかります。
その周りから食べてください。
甘くておいしいです♪
臭さは・・・最初の一口だけです。
あとは・・・麻痺します(笑)。
バナナとチーズを合わせたような食感と香り。
濃厚です。

マンゴーの誘惑で書いたとおり、
ドリアンの原産地は東南アジアです。
第二次世界大戦で、日本軍はドリアンの原産地
(マレー半島やボルネオ島)を占領しました。
日本軍も食べたかもしれません。
そんな歴史を振り返ることも、
世界の国々の食べ物を食べる楽しみであり、
本当のグローバル化を考えるきっかけになります。

人気blogランキングへ
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: