スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< マンゴーの誘惑 | マンゴーズのマンゴースイーツ >>

ゴーヤーの日

昨日は5月8日で、ゴーヤーの日でした。
1997年、当時JA沖縄経済連の園芸部長だった金城巌さんが
5月の「ゴ」と8日の「ヤ」で「ゴーヤーの日」と名付けました。
ちょうど5月頃からゴーヤーの出荷が増えるので
今年もゴーヤーの季節がきた!とお知らせするという意味もあるそうです。

↑こちらは宮崎産のゴーヤー。
今年は我が家のミニミニ菜園でもゴーヤーが収穫予定です♪
今のところ、順調に育ってます。
もちろん、有機栽培で育ったゴーヤーの種から育てています。
ゴーヤーは、害虫に強いので、手間をかけなくても育ちます。
暑い夏には、ゴーヤーカーテンとして(うまくいけば)活躍してくれるでしょう。
そして、収穫したゴーヤーを食べて夏バテしらずでしょう(うまくいけば)。
そんなわけで、昨日の夕食はゴーヤーチャンプルーにしました。



ゴーヤーチャンプルーのレシピ

  材料/2人分
   炊いた玄米・・・茶碗2杯
   厚揚げ・・・1枚
   にがうり・・・1/2本
   カレー粉・・・大さじ1
   醤油・・・大さじ1
   塩・こしょう・・・各適量
   オリーブ油・・・大さじ1〜2

  作り方
  1.厚揚げは油抜きして、手でちぎる。
    にがうりは、種を除いて薄切りにする。

  2.フライパンに油を熱して、厚揚げとにがうりを炒める。
    塩こしょうをして、ごはんとカレー粉を加え混ぜる。

  3.最後に醤油をまわしかけ混ぜる。


ゴーヤーは加熱しても、ビタミンCが壊れにくいのが特長。
良質のたんぱく質といただくと吸収がよくなります。
玄米との相性もいいです。
おかずにしたい時は、玄米ではなく、豚肉で。

味付けも今回はカレー風味にしましたが、
和風、ピリカラといろいろ楽しめます。
ゴーヤーの苦味が苦手な人も多いようですが・・・
この苦味がおいしさなんです♪
BEERにもこの苦味が合います(笑)。
人気blogランキングへ

Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: