スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< La vie Exquise | 宇治茶梅酒 >>

洋梨のケーキ

姉の誕生日にケーキを焼きました。
アレルギーがあるので、代替品を使いながら、
けれどおいしいものを♪
今回は、げんきタウン有機米粉を使いました。
Natural Houseにて購入。



洋梨のケーキのレシピ

  材料/直径18cm丸型分
   無塩バター・・・120g
   きび砂糖・・・120g
   卵(Mサイズ)・・・2個
   A 米粉・・・120g
     アーモンドパウダー・・・100g
   洋梨(缶詰)・・・4きれ

 作り方
  1.バターは室温に戻しておく。
    型にシートを敷く。
    洋梨は3きれは半分に1きれは細かく切る。
    米粉とアーモンドパウダーはよく混ぜておく。
    オーブンは170度に温める。

  2.バターをボウルに入れてよく混ぜる。
    砂糖を加えてさらに混ぜる。
    卵を入れて混ぜる。
    Aを入れてさっくり混ぜる。

  3.型に生地を流し、洋梨をのせる。
    オーブンで60分焼く。


米粉のケーキは初めて焼きました。
もちろん食べるのも初めて。
米粉と言われなければ気がつかないでしょう。
けれど、最後にふんわりと米の甘みを
感じるような気がしました。
とてもおいしかったです。


そして、ケーキに添えた豆腐クリームが家族に大評判♪でした。
これは、クルックで食べたケーキに添えられてたのが
おいしかったので作り方を教えてもらったのです。

家族って、感謝の気持ちやいろんな思いを伝える機会って
日々の生活の中ではあるようでないのが現実。
そんな気持ちを伝える日が誕生日や記念日だと思います。
でも、カードにメッセージを書いて手渡すのも
ちょっと照れ臭く感じる人もいるのでは?
一緒に食べたケーキの写真をカードにして、
メッセージを書いて、ポストへ。
メールの時代だからこそ、
切手で送りたいメッセージがあるのかも。
人気blogランキングへ


今回のレシピは以前米粉の話で紹介した今別府靖子さんの
米粉おやつ という本を参考に少し分量を変えて作りました。
この本は勉強になりましたが、
訂正箇所がいくつかあるので、こちらで確認が必要です。

Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: