スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -

クール系ミディアム

超ロングストレートからの脱皮。
20センチ程、髪を切った。

ロングストレートを維持するには
気合と根性とお金が必要だ。
5年間頑張ったけど。
正直、飽きた&疲れた(笑)。

30代の後半は、ミディアムから
ボブあたりで攻めたい。

というわけで、右の写真のような
髪型にしてみた。

(写真はけっして、私本人ではなく
モデルさんなのであしからず)


blog ranking please click here!

Posted by natsu * comments(2) * -

トマトヤンニョム


薬味だれも季節によって少しアレンジすると、
食卓に季節感が生まれていいなぁと思います。
韓国では薬味だれのことをヤンニョムといって、
韓国料理にはかかせないアイテムなんだそうです。
今回は、夏のヤンニョム♪
栄養と料理 2007年 07月号 [雑誌]を参考に作りました。

またまた我が家のミニミニ菜園から
摘み立てのイタリアンパセリを使いました。
プチトマトも無農薬でミニミニ菜園から収穫したもの。

1日目はナスをあえていただきました。
韓国料理というより、イタリアンな風味。

2日目はゆでた鶏肉とベビーリーフに
たっぷりかけて主菜として。

3日目はパプリカと一緒に。
パプリカは韓国産がよく出回ってますね。
平成15年には、韓国産のパプリカの残留農薬が基準値を超えていた
なんていうニュースもありました。
けれど、最近は減農薬でおいしい国産のパプリカが
手に入るようになりうれしいかぎりです。
フードマイレージのことも考慮すると、
やはり私は国産を選びます。

読んでくれてありがとう。
人気blogランキング
応援クリック↑が励みになります。
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

温野菜のごまクリームがけ

和食のニュースタンダードとして、
オリーブ油と生クリームは我が家にかかせません。
温野菜はもちろん、生野菜にも合うクリームソースには
生クリームを使っています。
個人的には、ホイップした甘い生クリームより
料理の隠し味に使う生クリームが好きだったりします。


ごまクリームのレシピ

  材料/2人分
   生クリーム・・・大さじ2
   白練りごま・・・大さじ1
   酢・白みそ・薄口醤油・・・各小さじ2
   マスタード・・・小さじ1

  作り方
   混ぜるだけ。
   トロトロ具合は生クリームで調整。


今回はそら豆とスナップエンドウで
いただきました。
人気blogランキングへ
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

おかかのふりかけ

在庫処分フェアが続いてます。
「お弁当用のふりかけがなくなった」と夫からメール。
ちょうど塩昆布が奥から出てきて何作ろうか?と思案していたので
ふりかけを作ることにしました。
スーパーに行けば、お弁当用のふりかけが売っていますが、
我が家は手作りです。
余りものの食材にちょっと手間をかけてあげると、
おいしいごはんの友の出来上がりです。



材料/作りやすい量
  削り節・・・100g
  白ごま・・・大さじ3
  醤油・・・1/2カップ
  酢・・・大さじ5
  黒砂糖・水・・・各大さじ2
  塩昆布・・・50g
  みりん・・・大さじ1

作り方
1.みりん以外の材料を汁けがなくなるまで炒る。

2.みりんを加えてパラパラになるまで炒る。

保存容器ごと、会社に持っていかれてしまうので、
その前にごはんにかけていただきました♪

←ポチっとクリックお願いします★

少し自分用に別にとっておこう〜っと。
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)

練り白みそ

   作りやすい分量

   白みそ・・・1カップ
   みりん・・・1/2カップ
   だし汁・・・適量

   作り方

 鍋に白みそとみりんを入れてときのばす。
 だし汁を加えてなめらかにする。
 弱火にかけ、ぽってりするまで練る。

←ポチっとクリックお願いします♪
           ランキングに参加しています。

 練り白みそを使ったレシピはこちら
Posted by natsu * comments(0) * trackbacks(0)